福岡国際空港株式会社

  • 福岡空港公式サイト

福岡国際空港株式会社 ホーム > エネルギー使用量とCO2排出量

エネルギー使用量とCO2排出量

地球温暖化防止対策への取り組み

福岡空港の旅客・貨物ターミナルビル(入居者部分を除く)では、安全で快適な施設を維持・運営するために原油換算量年間約9,356KL(平成29年度実績)のエネルギーを使用しています。(内訳:電力7,819KL、A 重油 561KL、都市ガス 976KL)

当社では、これらのエネルギー消費に伴うCO2排出量を削減するため、照明のLED化や高効率設備の導入など、様々な取り組みを実施しております。

CO2排出量

(単位:万kg-CO2)
平成 25年度 26年度 27年度 28年度 29年度
電力 2,079 2,030 1,959 1,638 1,441
A重油 118 102 79 126 151
都市ガス 67 65 64 72 186
2,264 2,197 2,102 1,836 1,778

CO2排出量の経年グラフ

CO2.jpg

環境活動トップへ

menu

ページの先頭へ